区分支給限度基準額とは
訪問看護ステーショングリーン◆
Check!
オーバーすると全額自費負担!?
介護保険を活用し、自宅での療養生活を安心安全に過ごす為に知っておく
Point1

区分支給限度基準額は7段階

区分支給限度基準額とは

介護状態区分に応じて

1カ月に利用できる限度額

である。ただし、限度と名付けられてはいるが『単位』によって規定されている。

要支援1

5,032単位

要支援2

10,531単位

介護

16,765単位

介護

19,705単位

介護

27,048単位

介護

30,938単位

介護

36,217単位

※令和3年3月現在

 

上表の要支援・要介護それぞれの区分に定められた単位数が1ヶ月に受ける介護サービスに保険が適用される上限となります

 

 

例えば、要介護4の方が

1ヶ月32,000単位の介護サービスを利用した場合

まずは介護保険が適用される区分支給限度額内の単位数に対し

千葉市の事業所の場合1単位 11.05円となりますので

30,938 × 11.05  = 341,865

が利用総額となります。

1割負担の方の場合は利用総額の1割が自己負担部分として支払う金額です

341,865 × 0.1 = 34,187  

 

 

さらに区分支給限度基準額を超えた部分について

32,000-30,938 =1,062 単位のオーバーとなり

この分が保険給付の対象外となり

全額実費負担となります。

1,062円ではありません。

1,062 × 11.05 = 11,735

となり

先ほどの34,187と合わせて

自己負担の総額は45,922となります!

結構高額ですよね

Point2

区分支給限度基準額に含まれないものとは

さて、利用する全てのサービスが区分支給限度基準額の範囲内に収まらなければならない

…と、いう訳ではありません。

サービスの内容によって区分支給限度基準額に含めずに、介護保険の保険給付の対象となるものもあります。

 

訪問看護サービスでは

基本料金部分は区分支給限度基準額の対象です。

 

対して『加算』と呼ばれるオプション料金部分は

①対象となるもの

と、

②基準額の対象となるもの

に分かれています。

詳しく見ていきましょう。

 

 

①区分支給限度基準額の対象とならない加算

・緊急時訪問看護加算1

・特別管理加算Ⅰ&Ⅱ

・サービス提供体制加算1&2

・ターミナルケア加算

 

②区分支給限度基準額の対象となる加算

・初回加算

・退院時共同指導加算

介護連携強化加算

・看護体制強化加算Ⅰ&Ⅱ

・長時間利用による割増

・早朝、夜間、深夜等の割増

・複数名の看護師等による割増

 

Point3

実はそんなに心配しなくて平気

区分支給限度基準額をオーバーしてしまうと多額の実費負担が発生してしまう事もあるので不安ですよね。

 

でも、実はあまり心配しなくても大丈夫です。

介護保険のサービスを利用する場合、大半の人はケアマネージャーさんにケアプラン(1ヵ月の介護サービスの利用計画)の作成を依頼するのではないでしょうか?

 

ケアマネージャーさんは

ケアプラン作成のプロです。

 

利用者さん、ご家族の方の希望をよく聴き

その家庭に必要な支援、不必要な支援をしっかりと選別して区分支給限度基準額内で充実したサービスを受けられるように計画してくれます。

 

ただし、区分支給限度基準額の範囲内ギリギリで作成されていたりする場合もあります。

そういった場合はケアプランに元々計画されていないサービスを使用する際に注意して下さい。

 

トラブルの緊急対応訪問看護を呼出して対応してもらったが、その分が区分支給限度基準額からハミ出してしまった。

なんて事も起こりえます。

万が一のトラブルが起こる事も考慮して区分支給限度基準額にはある程度のゆとりを持ってケアプランの作成をしてもらいましょう。

 

Access

千葉市や市原市で在宅での看護サービスを実施しご利用者様の生きがいを創出いたします

概要

会社名 合同会社 SoGreen
住所 千葉県千葉市緑区誉田町2-20-68
第一コーポA棟101
電話番号 050-3568-0062
営業時間 8:30~17:30
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り駅 誉田駅より車4分

アクセス

千葉市と市原市にお住まいで在宅医療が必要という方々を対象に、訪問方の看護サービスを提供する会社を設立いたしました。同時に看護師全員が働きやすさを実感できるような環境整備に力を入れることで、ご利用者様のQOL向上を目指します。

< 12 3 4 ... 10 >
RELATED

関連記事